わたわたblog
山本二三展
2011年08月21日 (日) | 編集
110821-1-a.jpg
神戸ビエンナーレ2011・プレ企画 特別展
『日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展』
―天空の城ラピュタ、火垂るの墓、時をかける少女―

アニメーション映画の美術監督として草創期から活躍する
山本二三さんの画業をたどる展覧会です。
神戸を舞台にした「火垂るの墓」をはじめ「天空の城ラピュタ」
「もののけ姫」「時をかける少女」などの作品に用いられた
背景画や、制作過程で描かれたスケッチなど
約180点を展示します。
 
9月25日まで開催中
神戸市立博物館
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © watawatan. All Rights Reserved.
Powered by . / Template by sukechan. / Customized by Office [ti:].