わたわたblog
観月会
2018年09月27日 (木) | 編集
180926-6-e.jpg
先日、神泉苑の観月会にお誘いいただきました。
初めて行きましたが、たくさんの人にびっくり。

180926-6-b.jpg
お月様に照らされながら音楽が奉納されます。
奏でられる琴やギターの音、歌声は優しくて
雅びな舞いとともに、とても癒されます。

「わらべ唄」(ジブリのかぐや姫より)は
本当にかぐや姫の舞いを見てるようでした。

他には「宇宙のうた」(福沢もろ)、「天の子守歌」(夏川りみ)
「見上げてごらん夜の星を」などなど…
宇宙にちなんだ曲が多かったです。

月が主役なので月を見ながら歌いましょうと言われ
みんなで宙と一体になったようなひと時で
街の真ん中とは思えない時間が流れていたような…

たまにアヒルちゃんのグアッグアッという
合いの手もありました~

180926-6-c.jpg
夜の神泉苑は幻想的です。

180926-6-f.jpg
写真ではよくわからないけど
この日はゆったり動く龍の船に乗って
抹茶をいただきながらお月見ができます。
音楽も聴きながら、優雅だなあ…
この船上茶席は早々に売り切れておりましたが

180926-6-a.jpg
「わらべ唄」が今も耳に残っております~
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © watawatan. All Rights Reserved.
Powered by . / Template by sukechan. / Customized by Office [ti:].